2006年01月20日

カスタードショコラ ムース仕立て

我が家のお菓子収納スペースには菓子パンなども入っていて、その陰に隠れるようにチョコが収納されているのを発見。このブログ用に6種類のストックがあるのですが(更にまだ7種類来ます)食べてみるのです。

カバヤ カスタードショコラ ムース仕立て(?円)

■外装

200601191238000.jpg

現物の分かるカスタード色の写真入りパッケージ。英語で薄くカスタードショコラと書いてあります。

■見た目

200601191239000.jpg

透明の個包装にはカスタードショコラムース仕立てと書いてあり、三層仕立てで上下がセミビター、真ん中がカスタードムースになっています。カスタードムースにはバニラビーンズがぷつぷつ見えてます。

■味・匂い
匂いは少し濃い…というか苦みのある甘さを感じます。
名前は甘そうなのに食べてみるとそれほど甘いと感じないチョコ。甘さを5段階(4がいい感じ)にすると1。上下のセミビターチョコが固くて真ん中のカスタードムースが柔らか。ただカスタードがセミビターに負けてるのか最後に苦みが残ります。

■総評
一回食べてみるか程度。同じカバヤの「ピュアショコラ」にはかなわん。


posted by アウステル at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。